門柱について

娘の家はほとんど完成で7月末の受け渡後に駐車場等の工事が始まります
庭については娘夫婦が考えていて 
主人は本人達の好きなようにさせてと言ってますが
西に面して奥行き6.2m幅12mの駐車場スペースに
玄関までのアプローチと4台の駐車スペース
家に接して奥行き50cm幅6.9mの花壇(植栽スペース)を考えているようです
アドバイスするなら奥行き50cmの花壇は狭すぎだと思うのですが
花壇のデザインがか限られるし 必要以上の土間コンは費用もかかるしね

門柱はW2.2m×1.4mほどで エクステリア業者の見積りでは珪藻土の塗り壁を予定してますが
施主支給でお願いしているタイル業者(Kタイル)さんに
「門柱にリクシルに外壁用タイルをを張ったらいくら?」
「1㎡7000円程度の割れ肌タイルだと施工費込みで1平米7500円です」と
あまりにも安いので何度も何度も確認をとりました

珪藻土左官仕上げが1㎡4500円の見積りとなっていて
3㎡を施工するので
割れ肌タイルのすると 3000円×3=9000円のコストアップ
珪藻土は経年劣化することと 何ってたって割れ肌タイルのほうが高級感があるので
エクステリア業者には申し訳ないのですが
ここは Kタイルさんにお願いするつもりです

ちなみにソルンフォーフェン(乱形石)を玄関前に張ることになっていて
Kタイルでは施工費こみで8500円です

外構をお願いするときは タイルは見積りから外して
業者さんに直にお願いした方が コストを抑える事ができると思います

毎回 記事が長くてすみません

貴方の一押しが 更新の励みになります

ランキングに参加しています、よろしければポチっと押してください
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村

ありがとうございます




コメント

非公開コメント

カテゴリー

月別アーカイブ