娘の家の内覧(オリジナル洗面台がかっこいいパウダールームと浴室)

今回はパウダールームと浴室の紹介です
色々な所にこだわったのですが
パウダールームは最もこだわって力をいれた所です

毎回 記事が長くてすみません

貴方の一押しが 更新の励みになります

ランキングに参加しています、よろしければポチっと押してください
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村

ありがとうございます

浴室は西に面していて1坪タイプで小さいのですが
脱衣室とパウダールームは合わせると広い空間となってます
収納庫は2ヶ所も設けていて 一杯収納できます

無題

右がパウダールームです
窓のない所に位置していて暗いのと
素敵な洗面台を設置するのでリビングから見えたほうがいいとのことで
ドアはあえて設置してません

脱衣室は奥にあって脱衣室との間にはドアがあり
入浴中でも出入りができるようになってます
照明をつけなくても素敵なのですが
照明をつけるとより一層素敵になります
リビングから常時見えて ドアを設置しなかったのは正解でした

DSC02219.jpg

照明無しの家具を入れる前の画像

DSC01509_201607231847150f3.jpg

イシカワ標準の75cmのリクシルの洗面台は 私にとってはあまりにも普通すぎでキャンセル
水回りの標準品のグレードを上げました
お値段以上に家を素敵にみせるには 玄関とトイレと洗面台と常々思っていて
娘の家で一番こだわったのは 洗面台です
洗面台は 海外インテリアのサイトの素敵な洗面台を参考にして
スタイルストーンで購入の素敵なガラスモザイクタイルを引き立てるようなデザインとしました

通常は ミラーが壁いっぱいとなるのですが
これだと ガラスモザイクタイルがあまり目立たないので
あーでもない こーでもないと 図面を何回も書き直してオーダー
マイデザインなので見たこともない洗面台で心配だったのですが
思った以上に素敵になってよかったです

サイズはW148CMで 
152CMと身長が低い娘に合わせて洗面台のカウンターの高さ70CM
洗面ボール(水栓付 トラップ付き)は娘には使いやすいH80cmに設定
上の棚も180cmとしたので 手が届いて使えるようになってます
ただ 見栄えを考えるなら180cmは190cmへ
洗面台の高さもあと5~10CM高いほうがより素敵になったのではと思ってます 
照明のない画像

DSC01454.jpg

照明をつけた画像
ミラーの後ろにLEDテープライトがあって 入口のスイッチを押すとつきます
まるでお店見たいと皆さんびっくりしますね
ここも 絶賛されて嬉しく思います

DSC02107.jpg

床はイシカワ標準の床材です
ラグも私おすすめのリビングと同じ白のラグです
洗えるし 安いしインテリアにあってるしでいい感じですね

DSC02109.jpg

ミラーの後ろの照明だけだと暗いので 洗面台横のスイッチを押すと
顔が明るく見えるようにダウンライトを洗面台の真上に設置してます
この画像は ダウンライトをつけた画像です

洗面ボールは人工大理石で水栓・トラップ付きでW75CM ネットで66000円で購入
W75cmはかなり大きな洗面ボールで顔が洗いやすいので便利です
洗面台は比嘉製作所に130000円でオーダー
ミラーは10000円で購入 合計206000円
となってます
私的にはオンリーワンのデザインでこの価格は安かったと思ってます

ガラスモザイクタイルはスタイルストーンで購入
タイル張りは 喜納タイルにお願いして張ってもらいました
タイル工事も造作家具も全て施主支給となってます
ミラーの後ろとカウンター下ににはLEDテープライトを主人がネット購入して貼りました
カウンター下の間接照明は お掃除ロボットにコードをひかっけたので
現在閉まってつけていないとの事です
主人が苦労してLEDテープライトをあれこれ検索して購入 
コンセントもわざわざ見えない位置にして取り付けたのに
つけるともっといい感じなのに 閉まっているなんて勿体ない
照明をつけるともっといい感じなのに残念です

DSC02110.jpg

収納は一杯あります
メイクが趣味の娘 おしゃれなお婿さんにとっては望ましい洗面台となってますね

DSC02125.jpg

洗面台の後ろには扉つきの収納庫があります
扉は不要かもしれませんが 
ドアがあったほうが綺麗に見えるので付けました
とって(ハンドル?)も グレードの高いものをつけてます
ちょっとしたことですが とって(ハンドル)って大事だと思ってます

DSC01459.jpg

扉を開けるとこんな感じで タオルなどを収納してます
扉がないとかたずけの苦手な娘なので
ひどいことになるのではと扉をつけたのは正解でした

DSC02113.jpg

パウダールームから脱衣室を見た画像 窓があって明るいです
床は 標準の水に強い大理石風の床でサービスでした
ラグやマットは全て私が選んだものですが バスマットのみは 娘夫婦が選んで購入 
薄いイエローでニトリで¥500とのことです
脱衣室も綺麗に見えるように洗濯機が見えないように壁を作りました

DSC02116.jpg

脱衣室にも扉付き収納としました
下の棚板に着替えを置いて 下のほうに脱衣かご置くところとしました
左の洗濯置き場にも洗剤置き場と洗濯籠がおけるスペースを作りました
洗濯ホースの位置が悪く大きな洗濯機を置くには工夫が必要で
とりあえず今は小さな洗濯機でもいいとのことで小さな洗濯機を置いてます

DSC02118.jpg

DSC02119.jpg

一坪タイプのリクシルの浴室で床と壁の色はお婿さんが選びました
素敵な色でいい感じとなってます オプションで洗剤を置くところとか床材はグレードを上げてました

DSC02120.jpg

窓は西に面しているので湿気ずらいと思ってます

DSC02121.jpg

脱衣室からパウダールームを見た画像
洗面台の下にも間接照明があるのですが 
つけての撮影ができなかったのは残念ですね

キッチンをリクシルを選んだのでバスもトイレも全てリクシルとなり
タオル掛けは全て標準からグレードをあげ 
洗面室のタオル掛けは最もグレードの高いものを選んでます

DSC02122.jpg




コメント

非公開コメント

カテゴリー

月別アーカイブ