日光東照宮とわたらせ渓谷鉄道3日間

平成30年 10月25日から27日まで
日光東照宮とわたらせ渓谷鉄道3日間 ジャンボツアーズで旅行に行ってました


貴方の一押しが 更新の励みになります

ランキングに参加しています、よろしければポチっと押してください
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村

ありがとうございます

10月25日 木曜日
7:20 那覇空港出発 日本航空にて 羽田空港へ
9:40 貸切バスにて初秋薫る関東の旅スタートです

今回の観光バスのガイドさんは年配のベテランガイドさん
お話が上手で笑いあり 歌ありで車中でも楽しくすごせました
ジャンボの添乗員さんは 寒いにも関わらず半袖のかりゆしウェアで頑張ってました
長袖持ってないとのこと もちろんかなりの巨漢
面白い方でした
運転手さんも親切で良いスタッフに恵まれました
スタッフの機転がきいていて スケジュールを前倒しにして
いろは坂も渋滞に巻き込まれず 帰りの渋滞もなくスムーズな旅行となりましたが

今回の旅行で大きな不満がありました
ネットでツアーを申し込んだのですが
1泊目は鬼怒川パークホテルズで夕食が和会席のはずが
旅行1週間前に送られてくる日程表では 伊藤園ホテルニューさくらへ変更
楽しみにしていた和会席はなんとバイキングへ変更
宿泊料金を調べたところ 伊藤園ホテルニューさくらの1泊2食は鬼怒川パークホテルズと比較すると
かなり安かった
今回のツアー客は17名でかなり少なかったので
利益を出すためにホテルの変更だったと思われます
前もってのお知らせもなく日程表は1週間前の送付
キャンセル料金が発生するので キャンセルできず
夕食が2食ともバイキングならツアーの申し込みはなかった
不信感が一杯で11月の宮島のツアーはキャンセルしました

海外旅行では全く食事には期待していないのでいいのですが
国内旅行は 価格が高くても沖繩ツーリストがいいのかもしれません

浅草散策
雷門・仲見世通りなど下町情緒溢れる町並みの散策
以前に来たときよりも平日にも関わらず観光客が一杯で
しかも着物を着た観光客も多くいました
着物を着ると普段より数倍も可愛らしくなるようで写真をとりました


浅草散策前に昼食
天ぷら定食 普通に美味しかった
DSC04368.jpg

有名な雷門 松下幸之助が寄付した 
雷門に向かって右側に風神の像、左側に雷神の像が建っているため、「風神雷神門」と名付けられました。しかし次第に呼びやすく省略され「雷門」と通称されるようになったようです
雷門の提灯について
雷門の大提灯は、日本の電器グループ「Panasonic」と深い関わりを持っています。
その関わりは1960年に始まります。その年、松下電器産業(今のPanasonic)の創設者である松下幸之助は病気に悩んでおり、治癒を願うために浅草寺に参拝に行ったそうです。
その後、無事に病気が治ったため、そのお礼として門及び大提灯を寄贈し、現在の雷門が成立しました。
その縁が続き、今も大提灯の下には、
松下電器産業(今のPanasonic)の創設者である松下幸之助の名前が刻まれています

DSC04369.jpg

着物着たシンガポール人? 
DSC04370.jpg

平日にもかかわらず人で一杯 これでも人混みを避けて写真をとってます
DSC04371.jpg

雷門を入って右手多分3軒目あたり
焼き立ての人形焼きが8個で300円で売ってました
おしそうなので買って食べました
焼き立ては美味しかったのでお勧めです
食べ歩きが出来ないので 店の前で食べるか 隠れて路地裏で食べるといいでしょう
DSC04372.jpg
浅草浅草寺
雷門をくぐると
宝蔵門があります
慶安元年、徳川家光の寄進によって本堂、五重塔とともに再建されました。
1945年の空襲により焼失し、現在の門は、再建された鉄筋コンクリート造の建物です。
仁王像が安置されているので「仁王門」と呼ばれていましたが、
再建後は収蔵室が作られ什宝物が収蔵されるようになったことで「宝蔵門」と呼ばれるようになりました。


DSC04375.jpg

本堂の手前に大きな香炉がありました
煙を頭に浴びている方が多くて 頭が良くなると思って頭に浴びました
後でブログを書くときに調べたら
その煙には効能があると言われていて、自分の悪いところに浴びると良くなると言うのです。
参拝者は痛いところや、病んでいる箇所などに煙を浴びると良いとのことでした

DSC04378.jpg
本堂・浅草寺
「あさくさでら」と呼んでしまいそうですが読み方は「せんそうじ」。
「お寺は音読み、神社は訓読み」となっています。
息子が結婚していないので 結婚でみますように
家族が健康でいられるように お願いしました
DSC04379.jpg

奥にみえるのが五重塔
DSC04382.jpg

本堂から写した画像 
DSC04384.jpg

スカイツリーが綺麗に見えました
DSC04386.jpg

DSC04387.jpg
浅草寺を後に鬼怒川温泉へ
伊藤園ホテルニューさくら もうがっかり
DSC04388.jpg

部屋も安いだけあってあまり良くない
DSC04389.jpg

鬼怒川パークホテルズ宿泊の和会席が なんてことはないバイキング料理へ
食の細い私にとっては最悪
DSC04391.jpg
温泉は平日とあって宿泊客が少なくて ゆっくり入ることができて良かったです




カテゴリー

月別アーカイブ